多聴多読マガジン ホーム >> バックナンバー >> 多聴多読マガジン 12月号
多聴多読マガジン 2019年10月号
一生使える英語の基礎をつくる!

多聴多読マガジン 12月号


2019年11月6日発売
A5判153ページ+CD(58分59秒)
定価1,382円+税



コスモピア・オンラインショップでお買い求めになれます。

Online Shop











                                  
★音声ダウンロードはこちら!(本誌のシリアルコードが必要です)

★本誌をご購入いただくと、スマホ、タブレット、PC対応の「音声付き電子版」が無料でお読みいただけます。


本誌の内容

●特集は中学英語で表現力を極める
言い回しのマンネリ化、ワンパターン化を脱すると、ぐっと大人っぽい英語が話せるようになります。そこで中学レベルの「手持ちの英語力」をうまく活用して、表現のバリエーションを増やし、長いフレーズがスッと口から出てくるようになるトレーニングを提案します。コーチは多くの企業で英語研修の実績を持つ佐藤洋一先生です。


●やさしい洋書を読もう「快読快聴ライブラリ」
[1] Presents for Santa
大慌てでクリスマスの準備をするサンタのお話を楽しみながら、英語の音声パターンが学べます。

[2] Eva, Kopi and Matcha
シンガポールと日本の文化の違いをユーモラスに描いたコミックエッセイ。

[3] All Pigs are Beautiful
ブタの種類や特徴をカラーイラスト付きで紹介するやさしいノンフィクション。作者は映画『ベイブ』の原作者です。

[4] Wonder
映画化もされた児童書を、読みやすい英語とカラーイラストでリライトした作品。遺伝子疾患による重度の障害をもって生まれた少年が、学校に通い始めると……。

[Extra] It's a Wonderful Life
クリスマスの定番映画『素晴らしき哉、人生!』をやさしい英語の読み物にしました。


●特別記事
(1) グレタ・トゥーンベリさんの国連気候行動サミットでのスピーチ
(2) 今すぐやってみよう! 字幕なし多観 (酒井邦秀)


■トヨタ社長、豊田章男氏のスピーチ
2019年5月、豊田社長が米国バブソン大学の卒業式でスピーチを行い、拍手喝采を浴びました。知的なユーモアをまじえ、堂々とした語り口で聴衆を引き込む、日本人にとってお手本のようなスピーチです。


■映画スターインタビュー
映画『ジョーカー』主演のホアキン・フェッニックスが、過去の作品は参考にせずに、独自のキャラクター作りをしたことを語ります。


■連載
【リスニング、シャドーイングのなま素材】
・物語「エリ・イン・ニューヨーク」vol.5
・英語で聞く日本観光vol.11 「首里城/石垣島」
・対決の海外ドラマ 『マーベラス・ミセス・メイゼル』vs『フリーバッグ(池田 敏)
・TOEIC(R)L&Rテスト めざせPart7 時間内制覇!(早川幸治)
・キーワードで見るニュースの裏側: 「インターネット生誕50周年と70カ国以上が手を染めるSNS偽情報の拡散工作」 (沢田 博)
・語源今昔物語: 「消費税を表す言葉」(長沼君主)
・多聴多読的読書ガイド(古川昭夫/黛道子/西澤 一/伊藤晶子/柴田里実)



多聴多読マガジン2019年12月号