コスモピア ホーム > 書籍 > 英文法 語彙 > 「英語の発想」と「基本語力」をイメージで身につける本
「英語の発想」と「基本語力」をイメージで身につける本

「英語の発想」と「基本語力」を
イメージで身につける本

田中茂範 / cocone(オンライン学習サイト) 著

A5判 本体価格1500円+税



コスモピア・オンラインショップで
お買い求めになれます。

Online Shop






●「英語の発想」と「基本語力」を攻略しよう
 「英語の発想」とは英語を日本語に置き換えるのではなく、英語のまま表現したり理解したりする、ネイティブスピーカー的な感覚のこと。一方の「基本語力」とは基本語を使いこなす力。基本語は誰でも知っている簡単な単語ばかり。しかし、基本語力となると上級者にとってもひとつの課題といえます。  このふたつは英語力の基盤です。母語は誰でも自然に身につけることができますが、外国語としての英語をマスターするには、ふたつを体系的に自覚的に学んでしまうことが一番の近道です。

●基本動詞40と前置詞20を視覚的に押さえる
 いろいろな使われ方をする基本語には、たくさんの意味があると思いがち。でも、基本語にはそれぞれの本質的な意味=コアがあります。たとえば、動いているものをパッとつかまえるのがcatch、自分のところに取り込むのがtake。本書では、コアをわかりやすいイラストで表示するとともに、詳しい解説を加えています。

●連続する画像で発想のプロセスをつかむ
 本書は英語学習サイトcocone(ココネ)とのコラボレーションで誕生しました。webサイトのダイナミックな動画イメージを全ページフルカラーの誌面に再現し、画像には基本動詞や前置詞のコアを表すイラストを合成しています。英文と連続画像を同時に頭にインプットすることを繰り返すことで、英語の発想のプロセスがストンと身につきます。

本書連動コンテンツの提供元「英語学習サイトcocone」はサービスを終了しております。
ご迷惑をおかけいたしまして、まことに申し訳ございません。
本書連動コンテンツは、youtubeにてご覧になれます。
こちらをクリックするとリンク一覧が表示されますので、ぜひご利用ください。

■目次■
※クリックするとpdfが表示されます。
「英語の発想」と「基本語力」をイメージで身につける本


■ページサンプル■
※ページをクリックするとpdfが表示されます。    「英語の発想」と「基本語力」をイメージで身につける本


≪おわびと訂正≫
本書の本文中に、下記のとおり誤植がありました。
謹んでおわび申し上げますとともに訂正いたします。

     <記>

p.23 (ページ末の1行、下の朱字の部分が脱落しておりました)

 catch someone's attention [interest] の「人間の関心[興味]を引く」
の場合も同じです。「とらえる」部分を強調して「引っ掛ける(引っ掛かる)」
だとか「挟む」の意味でも、My sleeve caught on a knob. (そでが取っ
手に引っ掛かった)のように catch が自動詞的に使われます。