コスモピア ホーム > 書籍 > 英文法 語彙 > そうだったのか★英文法
「英語の発想」と「基本語力」をイメージで身につける本

そうだったのか★英文法

田中茂範 著

B6変形判 本体価格1500円+税



コスモピア・オンラインショップで
お買い求めになれます。

Online Shop






●もっとわかりやすく、もっとシンプルに!
 ネイティブにとって文法とは、知らないうちに身についている直観。それと意識することなく、自由に話したり理解したりするみなもとです。一方、日本人が英語を使えるようになるには、英文法を「意識的」に学んだのちに、それを「無意識化」していく必要があります。NHKテレビ『新感覚☆わかる使える英文法』放映から数年を経て、田中先生の中では「もっとわかりやすく、もっとシンプルに説明できるはず」という思いが高まりました。  そこで田中先生が試みたのが、チャットを使ったオンライン学習。毎回20名の受講生を相手にぶっつけ本番の授業をリアルタイムで行い、「限られた時間と文字数」で受講生のさまざまな質問に答えを出し続けるという挑戦でした。本書はその講義録をもとに誕生したシリーズの第一弾です。

●こんなふうに中学、高校で習っていたら……
 本書では「文法は約束事なのだから覚えなさい」とは言いません。田中先生の説明はあくまで合理的。読めばなるほどと納得が行きます。チャットの授業スタイルを生かした本文は、読み物を楽しむ感覚で頭にどんどん入ってきます。わかっているつもりでも、いざ話したり書いたりしようとすると、急にあやふやになる英文法。もやもやとした文法への不安を、スッキリと解消しませんか。

・He is not a father.とHe is no father.はどう違う?
・That's it!とThis is it!の意味の違い、わかるかな?
・17回も連続してwhoを使ったミッシェル・オバマ大統領夫人のスピーチの迫力
・オバマ大統領の東京演説に現れたcouldとcanの絶妙な対比
・Going, going, gone!って、どんなときに使われるの?
・別れた相手に今も未練たらたらの現在完了形
・I'm living in Osaka.なら、「今は大阪に」




■目次■
※クリックするとpdfが表示されます。
そうだったのか★英文法


≪おわびと訂正≫
本書の本文中に、下記のとおり誤植がありました。
謹んでおわび申し上げますとともに訂正いたします。

     <記>

(1) p.15 いちばん下の絵の説明「状況の世界」の下
  × 名詞の文法  ○ 副詞の文法

(2) p.48 下から3行目
  × ぼくにしたいこと
  ○ ぼくにしたこと

(3) p.82 下から7行目
  一番右の「予定」を削除

(4) p.130 中ほどの会話の5行目(Aの3回目のせりふ)
  × Yes! I must go to the bathroom.
  ○ No! I must go to the bathroom.

(5) p.219 下から7行目
  × There you go.
  ○ There you are.

(6) p.231 上から12行目
  × not so difficult than...
  ○ not so difficult as...

(7) p.235 下から6行目
  × deserving  ○ devastating

(8) p.235 下から3行目
  × deserving  ○ devastating