コスモピア ホーム > 書籍 > 英文法 語彙 > 表現英文法 増補改訂版
表現英文法

表現英文法 増補改訂版


著者 田中茂範
書籍A5判682ページ



表現英文法 増補改訂版




コスモピア・オンラインショップで
お買い求めになれます。

Online Shop


■増補改訂版が完成しました!

 「文法が苦手」「文法を覚えても使えない」。著者は従来の文法書の問題点を2つ指摘します。まず、「文法の全体像が欠如」しているため、知識が バラバラになりがちで実際の運用能力につながらないこと。また、「説明力が不足」しているため、読んでも納得感が得られず、文法嫌いを生み出す結 果になってしまうこと。
 本書は、たくさんの文法項目が有機的に関連し合った全体像を示し、「何をなぜ学んでいるか」「何を学べばいいのか」「自分は文法のどこが弱いの か」といった疑問に答えるものです。
 「増補改訂版」では、説明が不十分だったところを書き直し、取り扱いきれなかった項目を追加し、例文の自然さを徹底的に吟味しつつ、必要に応じ て追加または削除しました。コラムも増やし、全体で682ページから722ページに増ページとなっています。


【本書の特長】
●文法項目の羅列や断片的な説明ではなく、それぞれがどのように相互関連しているのかを示しています。
●英文法が使えるためには、「使い分ける」ことと「使いこなす」ことが必要。学習者の「なぜ?」に答える説明がどの文法書よりも充実しています。
●映画のワンシーン、小説や新聞記事の一節、政治家のスピーチやスポーツの実況中継の一部など、生きた素材から例文を豊富に抽出しています。
●「読む」と「引く」を両立させるべく、索引は「質問」「日本語」「英語」の3種類を用意しています。特に学習者がつまずきがちな質問146項目 からも引ける点が画期的。

たとえば・・・・・・

・a fewとfewは実際の数はどちらが大きいですか
・itとthatは何が違うのでしょうか
・現在進行形で未来を表現できるのはなぜですか
・なぜ東京大学はthe University of Tokyoで、慶応大学はKeio Universityなのでしょうか
・becauseとsinceとasはどう違いますか