e-learning 講座のご案内

コスモピア eステーション

HOMEコスモピア株式会社聞くトレ


コスモピア eステーション【eラーニング】

        

音トレ~発音&リスニングコース



講座のねらい 発音力を磨くことで、リスニング力の強化を図ります。「自分で発音できる
音は聞き取れる」
からです。日本語にはない音、日本人には違いがわかり
にくい音、つながったり変化したりする英語の音を正確に自分で再現する
3カ月の特訓を通して、なまの自然な英語の聞き取りを可能にします。
発音とリスニング力を同時に、且つ相乗効果的に高めるデュアルタスク・
トレーニングを採用しています。
学習時間の目安 1日20分×週5日
受講期間 3カ月
受講料 ¥24,000(税別):3カ月コース
監修 阿部一(阿部一英語総合研究所所長)

こんな人におすすめ!

【TYPE1】

  • カタカナ的発音しかできない。
  • 発音練習は特に意識してやったことがない。

【TYPE2】

  • リスニング学習はそれなりにやってきたが聞き取れない。半分あきらめモードになっている。
  • 生の英語を聞き、英文を見ると、とてもスペル通りに発音しているとは思えない。


講座の特徴

1. 阿部一先生の豊富な企業研修経験 (3万人のデータ)から生まれ、そのノウハウを詰め込んだ講座です。

2. 受講前のレベル診断テストでレベル1~3の中から、あなたの力に合った適切なレベルの教材20課題が用意されます。さらに1カ月ごとにレベルチェックテストを実施し、力の伸びに合わせた新しい20課題を提供します。

3. 毎月の診断テストの丁寧なフィードバックで自分の弱点が把握でき、次にやるべき強化ポイントが明確になります。

4. 受講期間中、1カ月20課題の基本教材に加え、2,500以上の音声付き素材の中からレベル別、ジャンル別に自由に選んでトレーニングすることができます。

5.PC、スマートフォン、タブレットいずれでも学習可能です(iOS,Android対応)。

      ★PCはマイク内蔵型をご利用ください。※下記 ■対応表 を必ずご確認ください。

★お申し込みの際は、下記 ※注意事項※ を必ずご確認ください。         


        

学習スケジュールサンプル

「3カ月の受講の流れ」の画像をクリックすると拡大版が別タブで開きます。




レベル判定テスト




        
※画像をクリックすると拡大版が別タブで開きます。上記は「レベル判定テスト結果」のサンプルになります。

        

3カ月のカリキュラム

「3カ月のカリキュラム」の画像をクリックすると拡大版が別タブで開きます。


        

1日のトレーニング内容

              (イメージ)


        

受講スケジュール


●一般申し込みの場合(eステーションのサイトからお申し込み)
お申し込み完了後、すぐにレベル判定テストをご受験いただけます。

●企業・団体申し込みの場合

※開講スケジュール、修了条件、受講猶予期間等は、企業により異なります。

        

推奨環境


お申し込み前に必ずご確認下さい!

        
  • マイク内蔵のPCをご利用ください。
  • マイクが内蔵されていない場合は、ヘッドセット等が必要になります。
   ※注意事項※ お申し込み前に必ずご確認のうえ、お申し込みください。         
   ■対応表 OS 、ブラウザごとで録音可能かどうかご確認ください。
   ■録音機能がご利用いただけない場合
   ■iPhoneでの録音方法
※それぞれクリックすると、説明がお読みいただけます。




※お申し込みにはeステ無料会員登録が必要です。無料会員でないかたはこちらから登録をお願いいたします。
無料会員登録後、上記の「お申し込みはこちら」をクリックいただくか、マイページの「コース紹介」からお申し込みいただけます。(くわしくはこちら


        

お申し込み後の流れ

        
  • お申し込み後、eステーション「マイページ」をご覧いただきますと、「テスト」というリンクが表示されております。
  • 「テスト」リンクよりレベル判定テストをご受験ください。
  • レベル判定テストを受験後、1週間で採点結果とともに判定レベルにあったコースが割り当てられ、レッスンを受講できるようになります。
            

監修者からのメッセージ

英語は音が命!

 テストでハイスコアを取るだけでは、実践力を養うことはできません。実用レベルのリスニング力をつけるには、使える英語の確かな土台をつくる必要があります。それには、予備段階や助走段階では教材や試験用にコントロールされた音声を必要に応じて使うにしても、極力早い段階から「なまの自然な英語」を聞いて、自分の耳も口もそれに慣らしていく必要があります。
 更に短期で高い効果を上げるには、発音とリスニング力を同時に、相乗的に鍛えるデュアルタスク・トレーニング(DDT)で集中的に自己トレーニングすることです。
 デュアルタスク・トレーニングでは、たとえばひとつの音だけが異なるペア単位で集中トレーニングすることで、似た音の区別が瞬時にできるようにします。具体的には最初のステップでもsankとthank、rightとlight、catとcutなどの違いを自分の耳で区別できると同時に、その違いを自分の身体で受け止め、できる限り近い形で自分でも発音できるようにするなど、多種多様なトレーニングが準備されています。
 これらの科学的にも実証されたトレーニングを行うことで、リスニングとスピーキングに同時に効く「体幹」を鍛えることができます。リスニングとスピーキングに課題のある方は、ぜひ思い切ってチャレンジしてみてください。


eラーニング「音トレ」総合監修
阿部 一 (あべ はじめ)
阿部一英語総合研究所(英総研)所長。元・獨協大学外国語学部及び大学院教授。NHKラジオ『基礎英語3』元講師。応用言語学の最新理論に基づいたERIと呼ばれるマルチメディア・コーパスの構築と、長年の実証データに基づく研修プログラムDEEP-CITE(DC)を独自開発。日本のトップ企業や官庁、大学などで英語の集中研修やコーパスの提供を行っている。著書に『ダイナミック英文法』、『「なぜ」から始める実践英文法』(以上、研究社)、『英語が身につく101動詞』(ダイヤモンド社)、『日常まるごと英語表現ハンドブック【増補改訂版】』(共著、コスモピア)などがある。
        

推薦図書『究極の英語「音トレ」』

       

    発音とリスニング力を同時に伸ばすデュアルトレーニングの指南書!
    「生の自然な英語」に慣れ、英語力の「体幹」を鍛え直したい。
    しかも、最短で最大の効果を上げたい。それには、発音とリスニング力を同時に、
    相乗的に鍛えるデュアルタスク・トレーニング(DTT)で集中的に自己トレーニング
    するこの書籍をおススメします。         
        

●詳しくはこちら

        
Copyright (C) CosmoPier Publishing Company Inc. . All Rights Reserved.