名スピーチで英語「速」音読

著者: 鹿野 晴夫
A5判177ページ+音声無料ダウンロード
本体1,600円+税

コスモピア・オンラインショップ

ダウンロードステーション

■音声は無料ダウンロード!スマホ、タブレットは本誌のQRコードをご利用ください。

内容紹介

「速」音読(そくおんどく)とは何だろう

「文字」「音」」「意味」の3点セットで脳にインプットする学習法が音読。
誰でも小学校から国語の授業で実践します。
では英語「速」音読とは……
音読スピードの限界に挑戦することで、ネイティブスピーカーが普通に話す英語をラクに聞き取り、同時に意味を理解することを可能にするトレーニングです。

●「速音読」×「名スピーチ」で効果を最大化する

英語は聞いているだけではダメ。意味がわかる=自分でイメージできる英文の音声を自分で再現することによって、脳が活性化します。「速」音読で発話のスピードを上げると、活性化がより促進されるのです。本書が採用したトレーニング素材は著名人のスピーチ10点。練りに練られた原稿を、多くの聴衆の心に届くように訴えかけたスピーチは、音読の最良のお手本です。

★音声は専用サイトからスマホに無料ダウンロードできます。

●[Fast][Slow][本人の声]の3種類の音源を駆使する

ひとつのスピーチを1回の音読練習に適した長さという観点から、5~10のセクションに分けています。それぞれのセクションにつき「本人のスピーチ」「ナレーターによるFast(分速170~180語)」「ナレーターによるSlow(分速120~130語)」の3種類の音声を用意しています。Slowで正確な発音を真似し、Fastでリズム感やスピード感を身につけたあと、自分で時間を計って最速に挑戦し、最終目標は毎分200語をめざします。

●素材はいずれも公的な場での名スピーチ

(1)スティーブ・ジョブズ (アップル共同設立者) 「スタンフォード大学卒業式スピーチ」
(2)オプラ・ウィンフリー (司会者兼プロデューサー) 「ハーバード大学卒業式スピーチ」
(3)ジェフ・ベゾス (アマゾン創立者) 「プリンストン大学卒業式スピーチ」
(4)J・K・ローリング (ハリー・ポッターシリーズ作家) 「ハーバード大学卒業式スピーチ」
(5)スティーブン・スピルバーグ (映画監督) 「ハーバード大学卒業式スピーチ」
(6)ナタリー・ポートマン (俳優) 「ハーバード大学卒業式スピーチ」
(7)トム・ハンクス (俳優、映画監督) 「エール大学卒業式スピーチ」
(8)アン・ハサウェイ (俳優) 「国連本部 国際女性デースピーチ」
(9)豊田 章男 (トヨタ自動車社長) 「バブソン大学卒業式スピーチ」
(10)緒方 貞子 (JICA理事長などを歴任) 「世界経済フォーラムインタビュー」

[オンライン書店] こちらでもご購入いただけます。

Amazone-honhontoセブンネットショッピング楽天ブックス紀伊國屋書店ウェブストア

ニュース・時事