増補改訂版 音が見える!中国語発音がしっかり身につく本

著者: 劉 雅新
A5判書籍222ページ+音声ダウンロード
定価 1,980円(税込)

コスモピア・オンラインショップ

ダウンロードステーション

★2018年8月刊『新装版 音が見える! 中国語発音がしっかり身につく本』の改訂新版です。会話練習を新たに設けたほか、本誌購入者は「音声付き電子版」を無料でご利用いただけます(有効期限: 2025年12月31日)。
★音声は「音声付き電子版」、指定サイトにアクセスするだけの「簡単ストリーミング再生」、パソコンへの「MP3音声ダウンロード」の3種類がご利用いただけます。

内容紹介

●中国語は「発音が命」

中国語は発音、それも初期段階の発音練習がなによりも大事です。日本語にはない音が多くあり、なかでも中国語独特の四声は難関です。発音を一通りやったくらいで会話練習に進んでも、結局は通じずに挫折してしまうことになりがちです。
本書はまるごと1冊発音に特化し、なかでも日本人には発音しにくい音を集中的に学習できるようにしています。これから中国語学習をスタートする人、発音をイチからやり直したい人、どちらにもおすすめです。

●最初にポイントをしっかり押さえる

中国語発音が難しいと感じる理由のひとつに、「母音・子音」と「声調」を一緒に覚えなければならないと身構えてしまうことが挙げられます。そこで本書は、母音→子音→声調と3段階に分け、日本人には難しい音、日本人が苦手な声調をしっかりレッスンできるようにしました。
鼻音、そり舌音、舌根音、舌歯音、無気音と有気音などの音の出し方、そして声調の変化や軽声についても、ひとつずつ丁寧に説明しています。

●声調を「大きな矢印」でビジュアル化!!

声調をひとつずつ大きな矢印でページに図示し、特に声調が変化する部分はオレンジ色で色分けしています。さらに矢印の下に「1声」「半3声」「軽声」のように文字でも表記し、矢印の上にはピンインを配置。これらがセットで目に入ってくるため、正しい発音、音の変化を瞬時にとらえることができます。

●3ステップトレーニングで会話につなげる

発音を学んだあとは、実用的なフレーズや例文でトレーニング。日常的によく使う表現の中で、発音が難しかったり、声調が変化する練習素材を100セット厳選して用意しました。
「私は買いたいです」→「私はパソコンが買いたいです」→「私は新しいパソコンが買いたいです」のように少しずつ長くして行き、音をつなげて話す練習が無理なくできるようにしています。

■ダウンロード音声はたっぷり3時間26分

文を少しずつ長くしていく3ステップトレーニングについては、「1.ゆっくり」「2.ノーマルスピード」「3.ゆっくり→ノーマル」「4.日本語→中国語ノーマル」の、4パターンの音声を用意しています。
巻末のフレーズ練習には会話レッスンの要素を追加し、音声を新たに収録しました。また、著者、劉雅新先生によるYouTube上の体験レッスン24分もご利用いただけます。

劉 雅新(リュウ ガシン)
北京首都師範大学日本語学部卒業。1988年来日。横浜国立大学大学院教育学部社会学科修了後、通産省・警視庁、丸紅・富士通・NEC・三菱自動車・日立をはじめとする大手企業で中国語講師を歴任。現在、慶應義塾大学、成蹊大学、成城大学、慶應義塾高等学校で非常勤講師を務める。



[オンライン書店] こちらでもご購入いただけます。

Amazone-honhontoセブンネットショッピング楽天ブックス紀伊國屋書店ウェブストア

中国語