VOAで聞き読み IT社会の英語ニュース入門

法林 岳之: 解説
コスモピアeステーション編集部: 編
A5判246ページ
定価1,980円(税込)

試し読み

コスモピア・オンラインショップ

ダウンロードステーション

★本書購入者はスマホでも手軽に学べる音声付き電子版を無料で利用できます。
★音声は「音声付き電子版」「簡単ストリーミング再生」「PCへのMP3音声ダウンロード」の3種類です。

内容紹介

IT社会の「今」を英語で知るための入門書

話題のITニュースで英語を学ぼう

こんな方に最適

  • 高校レベル以上の英語を学んでおり、もう少し広いテーマを用いて英語を学びたい方
  • ITを用いたサービスやIT企業の動きなどについて、英語で情報(特にニュース記事)を集めたい方
  • IT関連ニュースに興味があり、できればそれをテーマに英語を学んでみたい方

●世界のIT事情を英語で理解する!

コロナ禍によるstay-at-home orderをきっかけに、リモートワークやオンライン授業が急速に浸透し、IT活用のさらなる可能性が見えてくる一方で、さまざまな問題も明らかになってきています。世界共通課題としてのIT事情を英語でダイレクトに理解するために、「5Gと人工知能」「ロボットと自動化」「教育現場とヘルスケア」など、ITの話題を17のトピックに分類して解説とキーワードをまとめ、関連するVOAニュースをピックアップしました。

●VOAニュース29本を厳選!

UAV、SDK、DeFi、MOD、F2P、BYOD……。新語や略語の多いITの世界も、具体的なニュースを通して学べば、比較的すんなりと頭に入ってきます。音声も同時にインプットすれば、一石二鳥です。VOAニュースには音声・英文・和訳・語注を用意しています。
[ニュース例]
・ほとんど夢のような話: 自国に居ながらにして「留学する」
・ミュージシャンたちのリビングルームに観客を招待
・人々が「ノータッチ」を求め、音声認識デバイスの需要拡大
・イギリスの乳牛、5Gにつながれて自動搾乳
・金融監督機関が警告、在宅勤務でサイバー攻撃が急増
・フェイスブックの「いいね!」で、あなたについて多くのことがわかります
・教育からビットコインまで、中国での新たな規制 他

【本書の構成】
Part 1「コロナとIT」
[Topic 1] リモートワークとオンライン授業
[Topic 2] ITと文化(1) コロナ禍で進む文化のオンライン化
[Topic 3] IT社会を支える基盤: グローバルサプライチェーン
[Topic 4] ITを活用したコロナウイルスへの対抗
Part2 「ITがもたらす社会の変化」
[Topic 5] 新しいビジネスを拓くテクノロジー: 5Gと人工知能
[Topic 6] テクノロジーがもたらす仕事の未来: ロボットと自動化
[Topic 7] 「拡張された現実感」: 視覚インターフェースの未来
[Topic 8] ブロックチェーン: 新しい「所有」の形
[Topic 9] ITと文化(2) デジタルゲームとSNS
[Topic 10] 広がるIT活躍の場: 教育現場とヘルスケア
Part 3「ITとトラブル」
[Topic 11] IT社会の安全を脅かすサイバー攻撃: 不正アクセス・コンピューターウイルス
[Topic 12] 用心するべきネットの情報: ねつ造と「不適切なコンテンツ」
[Topic 13] プライバシーと個人情報: インターネット利用者の権利
[Topic 14] デジタル機器の健康問題
Part4 「ITを巡る世界の動静」
[Topic 15] デジタル超大国、中国の現在
[Topic 16] IT国際情勢: サイバー戦争、情報統制
[Topic 17] グローバルIT企業の功罪と法規制

[オンライン書店] こちらでもご購入いただけます。

Amazone-honhontoセブンネットショッピング楽天ブックス紀伊國屋書店ウェブストア

ニュース・時事