コスモピアの通信講座のご案内ページです。

新形式完全対応 TOEIC®L&Rテスト GET600コース

新形式完全対応 TOEIC®L&Rテスト GET600コース
新形式完全対応 TOEIC®L&Rテスト GET600コース

講座の特徴

  • スピード対策を
    徹底強化!

    英語を意味のかたまり=「チャンク」で数語単位ずつ大きくつかみ、頭から語順のままに理解する力を養成します。さらに文全体からポイントをすくい取る「スキミング」、キーワードを拾い上げる「スキャニング」という、速読のテクニックもマスターします。

  • バランスのよい総合力
    を養成する

    1週間のうち、1日目と3日目は「リスニング+文法」、2日目と4日目は「リーディング+語彙」の学習をし、5日目はその週に学んだ4技能を、まとめてTOEIC形式の問題で復習。交互に学ぶことで、相乗効果的に4技能全体を強化します。

  • 必須単語800をCD音声と
    ともにインプット

    公式問題集17回分の全問題を分析し、600点レベルで押さえておくべき単語800を厳選。「会議」「経営」「人事」など、39のシチュエーション別に分類し、その単語を含むコロケーションやフレーズ単位でCD音声と一緒にインプットします。

講座のねらい

  • 講座のねらい

    会社の昇進・昇格の要件とされることも多いスコアが600点。英語がある程度できると自分で自覚でき、企業も認めるビジネスレベルへの出発点といえるスコアです。この壁を突破するにはリスニングもリーディングもスピード対策が鍵となります。45分のリスニング問題に集中してついていき、75分の制限時間内にリーディング問題の最後まで行き着くためのスピード強化トレーニングを用意しています。

  • 講座のねらい

    最終月は、問題の先読み練習や長めのパッセージを聞き取る練習、英語特有の言い換えパターンへの対策に加え、それまで学んだことを総動員して取り組む総合演習で、本試験への最終準備をします。

受講料

  • GET600コース受講料

    31,000円(税別)

受講お申し込みはこちら

★多忙なビジネスパーソンのためのオススメTOEIC学習法~ワンポイント

  • 1)【学習プランを立てる】
    例えば、毎日5分間続けて英語の音を聞く。
  • 2)【実行する】
    一日の決められた分量だけを学習する。まずは1カ月。
  • 3)【マンスリーテストを受ける】
    1カ月の学習効果を診断。
  • 4)【新たな学習プランを実行する】
    テスト結果を元に弱点を補強するプランを立て実行する。

※つまりは、自分なりの英語学習のための「PDCAサイクル」を回すことで、対策すべき点を明らかにし、そこを徹底して補強することに専念してみましょう!

>>学習カリキュラムの確認

教材一覧

  • ●スタートアップガイド
  • ●テキスト(A5判/148ページ)×4冊
  • ●テキスト対応CD×8枚
  • ●副教材①直前マニュアル
    (必須語彙800チェックリスト付)
  • ●副教材②直前マニュアル対応CD
  • ●自己採点方式模擬試験200問 冊子+CD
  • ●音声付き電子版テキスト Vol.1~4
  • ●テスト4回:テスト解答用マークシート×4枚
    ※Web受験もご利用いただけます。
  • ●修了証書
    ※全テストを受験して、修了基準を満たし方に発行します。
  • ※お申し込みから1週間以内に教材をお届けします

試し読み

※画像をクリックすると試し読みページへ飛びます。ページ内のCDマークをクリックすると音声が流れます。

  • 試し読み

受講お申し込みはこちら

講師一覧

監修
田中宏昌

田中宏昌(たなか ひろまさ)明星大学教授、ミラノ大学院客員教授

テンプル大学大学院博士課程修了。教育学博士(教育工学専攻)。産業能率大学国際部マネジリアルグリッド研究室長を経て現職。専門はビジネスディスコース研究を適用した組織開発、人材育成カリキュラム開発などのコンサルティング活動を行う。長年海外進出企業などで研修も行い、英語教育と国際ビジネスの現場両方に精通している。
論文Trust and Discourse: Organizational Perspective.など多数。

【GET600コース】リスニング
妻鳥千鶴子

妻鳥千鶴子(つまとり ちずこ)

バーミンガム大学院翻訳学修士号(MA)、テンプル大学TESOL修士号(MS)取得。主な英語の取得資格は、ケンブリッジ英検特A級(CPE)、英検1級、TOEIC990など。英検1級対策をメインとするアルカディアコミュニケーションズを主催、近畿大学、関西大学などで非常勤講師も勤める。主な著書は『新TOEIC®TESTリスニング完全攻略』(語研)、『会話できる英文法大特訓』(Jリサーチ出版)、『英語プレゼンテーションすぐに使える技術と表現』(べレ出版)など。 

【GET600コース】リーディング
  • 小倉雅明

    小倉雅明(おぐら まさあき)

    東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻修士課程修了。大阪大谷大学教育学部専任講師。専門は辞書学・コーパス言語学。著書に『自然な英語を話すための日常英単語1200』(共著、テイエス企画)など。TOEIC990点、英検1級、TOEFL iBT114点。

  • 武藤克彦

    武藤克彦(むとう かつひこ)

    東洋英和女学院大学専任講師。上智大学大学院修了(言語学)。サンフランシスコ州立大学で英語教授法(TESOL)を専攻。専門は応用言語学、英語教育。著書に『TOEICテスト書き込みドリル』シリーズ(桐原書店)など多数。TOEIC取得スコアは990点。

【GET600コース】文法
佐藤洋一

佐藤洋一(さとう よういち)

東洋大学准教授として教鞭をとる傍ら、日本国内の数多くの企業でビジネス英語学習のコンサルティングを行う。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得満期終了退学。専門はビジネス英語ディスコース分析。代表著書に『英語は20の動詞で伝わる』(かんき出版)がある。

【GET600コース】Weekly Review・巻末テスト
岡本茂紀

岡本茂紀(おかもと しげき)

上智大学外国語学部英語学科卒業。語学系出版社数社で、語学雑誌・一般語学書・英語テキストなどの企画・編集・制作に従事。英国系教育出版社マクミラン・ランゲージハウスで編集部長を務めたのち、独立。現在、語学出版編集業務を行うオフィスLEPS代表、出版制作会社ザインでエディトリアル・ディレクターを兼務。著書に『話すための表現英文法トレーニング』『英語プレハブ慣用表現150』(共著/コスモピア)などがある。

受講お申し込みはこちら

TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service(ETS).
This web page is not endorsed or approved by ETS.
※ L&R means LISTENING AND READING.

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5302-8378 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP

Copyright © 2018 CosmoPier Publishing Company Inc. All Rights Reserved.